リハビリテーションについて

リハビリの目標は、後遺症としての障害をできるだけ小さくすること、かつ障害を持っても生活できるような動作獲得ができることであり、運動療法を含め皆様の人生を新しい視点でより豊かに生きて頂くお手伝いをさせて頂くことと考えております。
流れ作業ではなく、患者様一人一人と向き合ったリハビリテーションをさせて頂きます。

対象疾患

腰痛
変形性膝関節症
肩関節周囲炎、骨折、また手術などで突然その病気の後遺症として、大きな障害を持たれた方に対して、また、長期透析による合併症を抱えておられる方、さらに予防医学的な観点での運動療法など幅広く対応し、皆様のお役に立てればと考えております。
近隣の施設様と連携し、地域医療に貢献致します。


リハビリテーション器具


電動アシストバイク
簡易型のエルゴメーターです。ベットに寝たまま運動することができます。
 
マルチ治療器
電気刺激により、疼痛の軽減と筋収縮をうながし、運動機能の向上を図ります。




平行棒
歩行訓練の補助器具として使用します。
 
パワーリハビリ
効果的かつ実用的なトレーニングを行って頂くためにウォーターベッド、パーリハビリの機器も導入しております。医学的な管理のもと個別プログラムを計画し、理学療法士による機能訓練、運動機能向上訓練を行います。




ストレングマシン1
 
ストレングマシン2




ウォーターベッド
   

受付時間

 
9:00〜12:00
13:00〜16:30  

◇初回の方は、医師の診察をお受け下さい。
◇二回目以降の方は予約受付となります。
◇日曜日、祝日、土曜日の午後、年末年始は休診となります。
◇ご不明な点は、スタッフまでお気軽にお尋ね下さい。


HOMENEWS院長挨拶外来案内透析・臨時透析のご案内地域連携室・医療相談室
リハビリテーション求人案内送迎サービスお問合せ交通案内
宏仁会小川病院
〒355-0317 埼玉県比企郡小川町大字原川205
TEL:0493-73-2750 FAX:0493-72-5192
個人情報保護について
Copyright(C) kohjinkai. All Rights Reserved.