宏仁会小川病院

院長 崔 正哉


このたび、4月1日より宏仁会小川病院の院長として着任した崔正哉です。

私は、これまで初期研修終了後の21年間あまり、埼玉医科大学附属病院、小川赤十字病院の勤務医として循環器診療に携わってきました。

医療を取り巻く情勢や制度が著しく変化する中で、院長就任という重責を託されたことに、身の引き締まる思いがしております。

当院の診療対称は、内科一般診療の他、循環器内科、腎臓内科、人工透析内科、消化器内科、糖尿病内科、リハビリテーション、訪問診療で、埼玉医科大学附属病院、小川赤十字病院との病院連携をはじめ、地域の医療機関との病診連携、介護福祉施設との密接な連携を通じて、地域医療への貢献を目指しております。

医学・医療は日進月歩で変化しており、患者さんへの医療提供は、新しい知見に基づく必要がある一方、身体のみならず、人間を包括的に診る全人的な医療が求められております。

私は、北川宏理事長が昭和56年開設以来「基本理念」とされて来た「仁術としての医療」を守り、地域の皆様のお役に立てるよう職員と力を合わせ努力して参る所存です。 みなさまのご協力とご支援を心よりお願い申し上げます。




HOMENEWS院長挨拶外来案内透析・臨時透析のご案内地域連携室・医療相談室
リハビリテーション求人案内送迎サービスお問合せ交通案内
宏仁会小川病院
〒355-0317 埼玉県比企郡小川町大字原川205
TEL:0493-73-2750 FAX:0493-72-5192
個人情報保護について
Copyright(C) kohjinkai. All Rights Reserved.